オリジナルポロシャツを作成するポイントは夏にあります

サイトマップ
オリジナルポロシャツ

デザインが重要なポロシャツづくり

緑色のポロシャツ

作業着やテニス、サッカーなどスポーツ系のサークルで「オリジナルポロシャツ」を作ることも多いのではないでしょうか。製作の際、最も時間を費やすのがデザインです。むずかしく考えずに、職場の場合はどんな作業がおこなわれるのか、サークルの場合はメンバーがどんなイメージなのか、それに合わせて提案すると良いでしょう。
また、ポロシャツは乾きやすく通気性の良い素材で作られていますが、ナチュラル素材や化学繊維、また、この2つが混ざりあったものも存在します。素材によって肌触りが異なるので、サンプルがあれば送ってもらいましょう。最近は一般的なコットンだけでなく、オーガニック素材を取り入れている業者も多いようです。オーガニックとは有機栽培で育まれたこだわりの素材で肌触りが良いので、敏感肌の人に適しています。
また、カラーの展開も業者によってさまざまです。スタンダードなホワイトやブラック、ビビットなネオンカラーやかわいらしいパステルカラーなどあります。ひとつひとつチェックして好みのカラーがある業者を選びましょう。配色も重要で、良くないと業者やサークルのイメージを悪くさせてしまいます。ベースカラーに最適なプリントカラーを選びましょう。

Recent Contents

TOP